2012年8月アーカイブ

始めてクレジットカードを作る人に代表されるように、若者に人気のクレジットカードがライフカードです。
カード所有者に若者が多いということもあってか、「ライフカードは作りやすい」といった評判が出ることが多く、そのため、俗に言う「カードを発行する際の審査基準が甘い」と解釈されているカードでもあります。
審査が寛大のカードといえば、消費者金融系のカードが上げられますが、流通系のカードで審査に通りやすいというのは嬉しい限り。しかし、ライフカードの審査ばかりが魅力じゃありません。


life01.jpg

ライフカードの魅力は何といっても、ポイント還元率が高いところ。利用額に応じてもポイントが変動するので、上手に使いこなせば、かなりお得にポイントを貯めることができるんです。
ポイント付与率が低下傾向にあるクレジットカード業界の中、現在、増えているのが、ライフカードのように、カード利用額に応じて還元率が変動するタイプのクレジットカードです。
最近では、カード還元率2.3%とかなり高いカードもありますからね。そこで、ポイント還元率が高いカードを少し調べてみましたが、変動するタイプでは、やはり、ライフカードが一番お得のようです。
基本ポイントは、0.5%といたって普通なんですが、どうしてそこまで還元率が上がるのか?それは、誕生日の付与ポイントが5倍(2.5%)に上がるサービスが大きいんです。
毎月一定の額を利用したとしたら、還元率は年間で0.2%くらい上げるわけです。たとえば、高額の買い物は誕生日の月を狙えば還元率はさらに上がるわけですからね。
さらに、ライフカードは年50万円以上の利用で0.75%、150万円以上なら1%になるサービスもあるんです。その上、1,500円相当のボーナスポイントも加算されるんですよ!
ライフカードは、ポイントの有効期限が5年というとことも、嬉しいですよね。とにかポイントをどんどんため続けていけば、高還元率を引き出せるわけです。 

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。